Perseus at the Twilight

『君と歩く 終わりの物語』

Characters

  • 羽鷺 Usagi
    CV:???
    「どんな結果になったとしても。俺がずっとついていますよ」

    寂れた神社のキツネの神さま。

    主人公を育てながら人間社会で暮らしている。

    生活費を稼ぐために複数のアルバイトを掛け持ちしている。

  • 雪待 続 Tsuduku Yukimachi
    CV:高塚智人
    「覚悟がないなら去ったほうがいい。……甘やかすつもりはないから」

    主人公の憧れの人。

    華やかな外見で、誰にでも丁寧に接するが、ある理由から主人公に対して敵意を抱いている。

  • 鷹峯 イツカ Itsuka Takagamine
    CV:???
    「オレと一緒に、頑張ってみようよ」

    縁切り・縁結びの神様。

    高校教師をしているが、元は鷹峯神社の狛鷹。

    羽鷺に頼まれ、主人公の学校生活を見守っている。

  • 壬生 契 Chigiri Mibu
    CV:???
    「噛みついたりはしいひんから。うちと仲ようしたってな」

    雪待の屋敷にいる謎の居候。

    プロフィールはすべて謎。たまに姿を消すが、働いている様子はない。

  • 紫野仁奈 Nina Murasakino
    CV:なし
    「好きって気持ちを伝えるのは、難しいですね」
    幼い頃母に捨てられ、『羽鷺』に育てられた心優しい少女。通学中に見かけた『雪待続』に恋をし、彼の通う高校へ入学した。

神社の前に捨てられた女の子・紫野仁奈。

神彼女を連れ帰り、大事に大事に育てたのは、キツネの神さま・羽鷺だった。ふたりは小さなアパートでつつましくも温かい日々を送る。やがて中学生になった主人公は初めての片想いを経験。彼と同じ高校に必死の思いで入学するものの、すでに彼の姿はなかった。

高校2年の秋、その彼が突然現れ予想もしなかった事実を口にする。

神育ての親である羽鷺と、初恋の彼との間で主人公が見つけた答えとは――。


企画・シナリオ:ゆーます

キャラクターデザイン・イラスト:柚谷晴日

SDイラスト:さとい

主題歌:『夕刻のペルセウス』(歌:高塚智人)

音楽:project lights

発売時期:未定

©Poni-Pachet/HOBIBOX